横浜賃貸生活for you

横浜賃貸生活
入居者様向け情報オーナー様向け情報居住者様向け情報マインズクリエイトへのお問い合わせ

売買物件を探そう

おかげさまで、20周年を迎えました
地域志向CSR

賃貸住宅管理業者

横浜賃貸生活HOME > 賃貸基礎知識 > 賃貸物件の契約の流れ

賃貸基礎知識:賃貸物件の契約の流れ

実際にお部屋探しを開始してから契約までの流れを説明します。現地で慌てないように大まかな流れを頭に入れておくことをお勧めします。

■お部屋探し

インターネットや情報誌、直接窓口へでかけて気に入った物件を探します。

お部屋探しを始める前にかならず予算を決めておきましょう。予算が決まっていないと、どんどん目移りしてしまい決まりづらいばかりか、いざ引っ越して生活が苦しい!なんて事にも・・。

お部屋探しの第一歩であり、とても楽しい時間です。

■物件の確認

よいお部屋がいくつか見つかったら、さっそく連絡して物件を見に行きましょう。

自分のイメージ通りか、自分の生活スタイルに合っているか等、大切なポイントをチェックして比較検討します。

■申し込み

入居したいお部屋が見つかったら窓口で申し込みを行います。

■入居審査

申し込みをすれば必ず入居できるとは限りません。入居前に申し込み書に記載された内容を基に入居審査がありますので、審査結果を待ちます。

※個人で契約する場合は賃貸の場合、家族・親族の連帯保証人が必要となり、入居審査時に連帯保証人にも連絡しますので、連帯保証人になってくれる家族・親族に必ずその旨伝えておきましょう。

■契約

晴れて入居審査でOKが出たらいよいよ契約です。契約書の内容をしっかりと確認して、わからない事は契約前に必ず確認しましょう。契約が完了したら、後は引越しまでの間に必要な準備を済ませて引越しを待つのみです。

>>賃貸基礎知識一覧へ戻る


横浜賃貸生活HOMEへ戻る